商品番号:351

【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)

商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像1 商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像1
商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像2 商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像2
商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像3 商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像3
商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像4 商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像4
商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像5 商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像5
商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像6 商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像6
商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像7 商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像7
商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像1
商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像2
商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像3
商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像4
商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像5
商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像6
商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)の商品画像7

ジューシーでお肉の甘みがしっかりした
つくねはいかがですか?
12,000円(税込)以上の購入で送料無料!

本商品は完売しました。
6月に入荷予定です。
電話で注文する 0120-029-113 電話で注文する

【完売御礼】売り切れました

商品番号:351
【ひきにく】「豚(放牧豚)」ひきにく(500g)
電話で注文する 0120-029-113 電話で注文する

【完売御礼】売り切れました

※電話注文の受付時間は10:00~18:00(土日祝 年末年始除く)です。

商品説明・詳細

年間生産数:約100頭

「豚本来のうまさを極限まで引き出した」杉田さんの豚は、豚の概念を覆す柔らか食感とふわっとした甘みが特徴です。
豚のひき肉は一般的に牛や鳥に比べてパサつきが少ないですが、杉田さんのひきにくは一層ジューシーでパサつかず、肉のうまみを楽しめます。

発送
通常、決済完了翌日から3~5営業日以内(日・祝は休み)で発送
配送業者:ヤマト運輸
※入金確認はコンビニ決済、銀行振込の場合になります。
送料
1,300~1,800円
12,000円(税込)以上の購入で送料が無料!!

送料はお届け先によって異なるため、
購入手続き時に計算されます。

北海道 1,800円
本州・四国・九州 1,300円
沖縄 1,700円
離島 所属する都道府県の料金と同様
(※別途送料が必要となる場合がございます)

※発送元が同じ商品は送料がまとまりお得です。

コンビニ決済は手数料一律190円 代引き手数料は無料(弊社負担)になります。
詳しくはこちら

賞味期限
発送日から30日以内
発送元
兵庫県から発送
支払方法
クレジットカード、Amazon Pay、コンビニ払い、銀行振込、代金引換(現金のみのお取り扱いとなります)、EPOSかんたん決済

クレジットカードは、VISA・Master Card・American Express・JCBの4種類に対応しています。

コンビニ払い、銀行振込は前払いのみの対応となっております。

※コンビニ決済は手数料一律190円となります。

代金引換の取り扱いは現金のみ、代引き手数料は無料(弊社負担)になります。

お届け方法
冷凍(緩慢冷凍)
この商品について問い合わせる

担当バイヤーがこの「放牧豚」を解説

1こだわり、味を店員が解説

こだわり、味を店員が解説のイメージ画像

杉田さんの豚肉(放牧豚)は、一口食べても「豚肉」とは認識できない程の柔らかさと甘くまろやかな味わいが絶品で、どれだけ食べても食べ飽きない特別な豚肉です。

秘密は普通の豚に比べて何倍も手間を掛けて育てている事。育て方と味が密接に関係している事が「体感」できます。

特にしっかりと脂身が混ぜ込まれたひき肉をハンバーグや肉団子にすると、ギュッと閉じ込められた肉汁が口に入れた瞬間にあふれ出し、至福の味わいを感じることができます!

もっと見る

2安心安全について

こだわり、味を店員が解説のイメージ画像

杉田さんの放牧豚は市販の人工飼料ではなく、豚が健康に育つことを考えて作られた自家製の発酵飼料を食べて育っています。
また、ホルモン剤や成長促進剤は一切与えていません。
さらにアニマルウェルフェアに則って、豚の心身の健康にも配慮した上でできる限り自然のままに育てています。

もっと見る

3放牧豚の豆知識

他にはない「甘み」「食感」の秘密

他にはない「甘み」「食感」の秘密のイメージ画像

豚はストレスに弱い動物です。狭い豚舎等の強いストレスがかる環境で飼育されると、お肉の味が落ち、食感も悪くなります。
しかし、ストレスのない環境を構築するのには大変なコストと手間がかかるので、多くの生産者がそこを妥協してしまうのが一般的です。

でも杉田さんは、飼育頭数を減らして生産性を犠牲にしてでも手間を惜しまず、豚舎に入れずストレスフリーに育てる事で「豚本来のうまさ」を極限まで引き出し、他にはないまろやかな甘みと、ふんわりとろけるような上質な食感の豚肉を生産しています。

もっと見る

時間をかけて育てる

時間をかけて育てるのイメージ画像

杉田さんは一般的な豚の飼育期間より長い生後8ヵ月~9ヵ月までじっくり育て、豚がいちばんおいしくなる時期を見極めて出荷しています。
これは最高においしい状態のお肉を食べてほしいという杉田さんのこだわりです。

もっと見る

放牧豚の味の育つ環境

放牧豚の味の育つ環境のイメージ画像

杉田さんが放牧豚を育てている牧場は宮城県・忽内山の中腹にあります。敷地内には石がゴロゴロ転がっている場所もあって、走り回る豚が足をくじいてしまうことも。

そんな大自然の中でたくましく育った放牧豚は肉質が引き締まり、野生に近い環境の中で「豚本来の良さ」を引き出されます。

もっと見る

4おすすめの解凍方法

いちばんおいしくお召し上がりいただける解凍方法は、冷蔵庫解凍です。

凍っているお肉を冷蔵庫に入れ、12時間~24時間程度放置しておくだけなので簡単!

当サービス・肉道からの回答は、土日祝日を除く営業日2~5日以内に回答させていただきます。
商品に関するお問い合わせや発送に関するお問い合わせ等は、通常よりお時間をいただく場合がございます。

商品番号:351|【ひきにく】宮城県・杉田さんの「豚(放牧豚)」ひきにく(500g) について問い合わせる

購入
手続き
カート
0