商品番号:102

【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)

商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)の商品画像1 商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)の商品画像1
商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)の商品画像2 商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)の商品画像2
商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)の商品画像3 商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)の商品画像3
商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)の商品画像4 商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)の商品画像4
商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)の商品画像5 商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)の商品画像5
商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)の商品画像6 商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)の商品画像6
商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)の商品画像1
商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)の商品画像2
商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)の商品画像3
商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)の商品画像4
商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)の商品画像5
商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)の商品画像6

固いはずのウデがやわらかい!
噛むほどにじんわり出るうま味は濃厚
12,000円(税込)以上の購入で送料が無料!!

通常価格
価格1,780円(税込・送料別)
販売価格
価格1,780円(税込・送料別)
通常価格
【完売御礼】売り切れました
単価
あたり 
商品番号:102
【焼肉用】「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g)

※電話注文の受付時間は10:00~18:00(土日祝 年末年始除く)です。

【初回限定】1万円以上の購入で1,500円OFF

商品説明・詳細

年間生産数:約80頭

高橋さんの「放牧短角牛」は日本の和牛の中でも1%に満たない希少な「日本短角種」。
脂が少なく赤身中心で、A5黒毛和牛の霜降りのお肉とは違った赤身の濃いうま味と噛みごたえが特徴の「噛みしめるほどうまい肉」です。
脂のくどさがなくヘルシーな食感なため、脂が苦手な方や健康志向の方にもおすすめ!

ウデ肉はあまり焼肉で食べられない部位ですが、放牧短角牛のウデ肉は肉質がやわらかく、噛みしめたときのうま味が濃厚なため短角牛を味わうのにぴったりの部位です。

発送
通常、決済完了翌日から3~5営業日以内(日月は休み)で発送
配送業者:ヤマト運輸

年末年始の発送について・12/24(土)18時以降、年内の到着日を指定した配送の受付はできません。
・12/27(火)18時のご注文まで年内発送いたします。それ以降のご注文は、1/11(火)以降の発送になります。

送料
1,000~2,000円
12,000円(税込)以上の購入で送料が無料!!

送料はお届け先によって異なるため、
購入手続き時に計算されます。

北海道 1,000円
本州・四国・九州 1,500円
沖縄 2,000円
離島 所属する都道府県の料金と同様
(※別途送料が必要となる場合がございます)

※発送元が同じ商品は送料がまとまりお得です。

コンビニ決済は手数料一律190円 代引き手数料は無料(弊社負担)になります。
詳しくはこちら

賞味期限
発送日から60日
発送元
[北海道]高橋牧場
支払方法
クレジットカード、Amazon Pay、コンビニ払い、銀行振込、代金引換

クレジットカードは、VISA・Master Card・American Express・JCBの4種類に対応しています。

コンビニ払い、銀行振込は前払いのみの対応となっております。

※コンビニ決済は手数料一律190円となります。

代金引換の取り扱いは現金のみ、代引き手数料は無料(弊社負担)になります。

お届け方法
緩慢冷凍
この商品について問い合わせる

担当バイヤーがこの「牛肉(放牧短角牛)」を解説

1こだわり、味を店員が解説

こだわり、味を店員が解説のイメージ画像

高橋さんの「放牧短角牛」は、日本の和牛の1%にも満たない希少な「日本短角種」の一種。
赤身がうまい短角種をできる限り放牧して磨きをかけた「赤身和牛」です。
霜降りの黒毛和牛と違って脂身が少なくヘルシーで、赤身の噛み心地が良く、うま味が強いのが魅力。
黒毛和牛と比べてグルタミン酸などのうま味成分が2倍も含まれているので、「噛みしめるほどうまい」全く新しい肉体験を味あわせてくれます。

このウデ肉は、脂がほとんどないためあっさりとしていながら、うま味の凝縮された部位なので噛みしめるとジワっと短角牛の魅力が溢れてきます。

もっと見る

2安心安全について

こだわり、味を店員が解説のイメージ画像

放牧短角牛は、冬でも広い牧草地で放牧するくらい、放牧を中心に育成。自由気ままに運動し、栄養価の高い牧草を食べてストレスフリーに育ちます。
出荷前にも、太らせるための配合飼料ではなく自家製のサイレージ(発酵させた牧草)や、無農薬・non-GMOにこだわった飼料を食べさせているため健康的で安心安全。アニマルウェルフェアの観点にもかなっています。

もっと見る

3牛肉(放牧短角牛)の豆知識

短角牛と黒毛和牛の違いとは?

短角牛と黒毛和牛の違いとは?のイメージ画像

高橋さんの放牧短角牛は「日本短角種」という品種で、日本の和牛の90%以上を占め、A5~A4などと親しまれている「黒毛和牛(和種)」とは異なる品種です。
「日本短角種」はごく一部の畜産農家にしか育てられておらず、流通する和牛全体の1%にも満たないたいへん希少な品種になっています。

お肉の特徴としては、黒毛和種はお肉にサシが入りやすく、脂ののった霜降り肉として出荷されることが多いですが、日本短角種は赤身が中心の肉質で噛みごたえがあり、うま味の濃厚さがウリのお肉です。
その特徴から「噛みしめるほどにうまい肉」として赤身肉好きに人気のお肉が「日本短角種」なのです。

もっと見る

黒毛和牛の2倍、そして体にいい?!

黒毛和牛の2倍、そして体にいい?!のイメージ画像

「放牧短角牛」は圧倒的にうま味が濃いという特徴がありますが、これはデータからも明らかになっています。
畜産大学の協力を得た研究では、昆布などにも多く含まれる、うま味成分のグルタミン酸は黒毛和牛の約2倍。肉や魚のうま味のもととなるイノシン酸、他にもアミノ酸の総量など、様々なうま味成分が黒毛和牛以上という結果になりました。
加えて、コレステロールの吸収を抑えてくれるタウリンや抗酸化作用をもつカルノシンなど体にいいとされる成分も「放牧短角牛」のほうが多く含まれているため、健康を気にする方にもおすすめしたいお肉です。

もっと見る

日本では珍しい、海の近くの牧草地

日本では珍しい、海の近くの牧草地のイメージ画像

「放牧短角牛」の放牧場がある岬は、風速10m以上の風が吹く日が年間290日以上もあるほど強風の多い土地です。日本において海沿いの牧草地は少ないですが、このような強風の吹く海沿いでの放牧は他に例が見られないほど珍しく、「放牧短角牛」の飼育環境は極めて希少と言えます。
岬の牧草地では、海からの潮風に豊富に含まれたミネラルの恵みを受け、牧草が栄養たっぷりに育ちます。「放牧短角牛」は、この栄養豊富な牧草をお腹いっぱいに食べることでたくさんの栄養を取り込み、栄養価が高く滋味深い味わいを持つ上質なお肉になります。

また、高橋牧場では通常の牛のようにせまい牛舎で運動不足にすることなく、牛が自由に運動できる健康的な放牧環境で育てているため、肉質に悪影響なストレスなく引き締まったお肉になっています。
恵まれた餌と環境の揃ったの地だからこそ、上質な「放牧短角牛」が育つのです。

もっと見る

4おすすめの解凍方法

いちばんおいしくお召し上がりいただける解凍方法は、冷蔵庫解凍です。

凍っているお肉を冷蔵庫に入れ、12時間~24時間程度放置しておくだけなので簡単!

当サービス・肉道からの回答は、土日祝日を除く営業日2~5日以内に回答させていただきます。
商品に関するお問い合わせや発送に関するお問い合わせ等は、通常よりお時間をいただく場合がございます。

商品番号:102|【焼肉用】北海道・高橋さんの「放牧短角牛 ウデ」スライス(200g) について問い合わせる

購入
手続き
カート
0