【塊肉】「パスチャーフェッドラム シンタマ 」ブロック(約500g)

【塊肉】「パスチャーフェッドラム シンタマ 」ブロック(約500g)の商品画像1
【塊肉】「パスチャーフェッドラム シンタマ 」ブロック(約500g)の商品画像2
【塊肉】「パスチャーフェッドラム シンタマ 」ブロック(約500g)の商品画像3
【塊肉】「パスチャーフェッドラム シンタマ 」ブロック(約500g)の商品画像4
【塊肉】「パスチャーフェッドラム シンタマ 」ブロック(約500g)の商品画像5
【塊肉】「パスチャーフェッドラム シンタマ 」ブロック(約500g)の商品画像6
【塊肉】「パスチャーフェッドラム シンタマ 」ブロック(約500g)の商品画像1
【塊肉】「パスチャーフェッドラム シンタマ 」ブロック(約500g)の商品画像2
【塊肉】「パスチャーフェッドラム シンタマ 」ブロック(約500g)の商品画像3
【塊肉】「パスチャーフェッドラム シンタマ 」ブロック(約500g)の商品画像4
【塊肉】「パスチャーフェッドラム シンタマ 」ブロック(約500g)の商品画像5
【塊肉】「パスチャーフェッドラム シンタマ 」ブロック(約500g)の商品画像6

赤身中心でぷにっと柔らかいので、丸ごとでもカットしても美味しい万能部位!

通常価格
価格4,980円(税込・送料別)
販売価格
価格4,980円(税込・送料別)
通常価格
【完売御礼】売り切れました
単価
あたり 
【塊肉】「パスチャーフェッドラム シンタマ 」ブロック(約500g)

パスチャーフェッドラム肉 菊池さん

商品説明

「肉道」で扱うオージーラムは、栄養豊富で残留農薬すらない牧草を食べ、放牧によりのびのび育った「パスチャーフェッドラム」。グラスフェッドラムの中でも最上級のナチュラルラムで、全体の0.1%未満しか流通していない非常に貴重なラムになります!

クセがないのにラムらしさが濃厚で肉質もやわらかいので、シンプルに焼いてラムの風味を存分に楽しむのが醍醐味ですが、濃厚な風味が苦手な方はアイスランド産の方がお勧めです。

シンタマとはモモ肉の一部で殆ど脂身がありません。この見た目が美しい赤身肉は生の状態でもラムの香りを感じるほど風味が濃厚ですが、脂身が少ないので、意外なほどあっさりと食べられます。

発送について
通常3~5営業日(日は休み)で発送
送料について
1,200~1,700円
詳細はこちら
発送元
株式会社 村松精肉店
年間生産数
オージーラムの約0.1%

発送・送料について

商品について

  • 販売期間:通年販売
  • 冷凍方法:冷凍(緩慢冷凍)
  • 賞味期限:発送日から45日

発送について

通常3~5営業日(日は休み)で発送

配送業者:ヤマト運輸

送料について

送料はお届け先によって異なるため、
購入手続き時に計算されます。

送料 北海道1,700円 本州・四国・九州1,200円
沖縄1,600円 離島所属する都道府県の料金と同様
(※別途送料が必要となる場合がございます)
送料
北海道 1,700円
本州・四国
・九州
1,200円
沖縄 1,600円
離島 所属する都道府県の料金と同様
(※別途送料が必要となる場合がございます)

生産者直送のため、同じ生産者の商品をまとめて購入すると、送料がお得!

※アイスランドラム肉、山梨県・向山さんの鶏、宮崎県・黒岩さんの地どり、東京都・東京しゃもは同じ配送元のため送料がまとまりお得です。

コンビニ決済は手数料一律190円 代引き手数料は無料(弊社負担)になります。
詳しくはこちら

この商品について問い合わせる

担当バイヤーが
この「パスチャーフェッドラム肉」を解説

こだわり、味を店員が解説

こだわり、味を店員が解説のイメージ画像

オージーラムの中でも0.1%未満しか流通していない貴重な「パスチャーフェッドラム」はオーストラリアを代表する最高級のナチュラルラムで、夏涼しく冬暖かい、羊の飼育に最適な気候のオーストラリア南部で飼育されています。
無農薬で作られた「パスチャー」という栄養豊富なイネ科・マメ科の植物から成る牧草だけを食べ、放牧飼育により健康的・ストレスフリーに育成され、薬剤を投与されることもなく自然のままである事を徹底した環境の中で育ったこのラムは、他のラムとはっきり違った味わいを有しており、絶妙な食べ応えの肉質としっかりした脂身のあまさ、パスチャーフェッドならではのラムらしい風味と濃厚な肉の味わいをもたらします。

シンタマはモモ肉の一部で、赤身が多く脂身が少ない部位。とても柔らかくもっちりしていて、後味があっさりめなのが特徴です。「肉道」ではこのシンタマを豪華に塊肉でお届けします!

詳しく見る

安心安全について

こだわり、味を店員が解説のイメージ画像

「肉道」で取り扱っているパスチャーフェッドラムの餌は牧草のみ。農薬なしで完全に自然に自生している牧草だけを食べて育ったナチュラルラムで、お肉への残留農薬の心配はありません。
また、広々とした牧場で放牧されているストレスフリーで健康的な羊たちにはホルモン剤や抗生剤といった薬も一切必要ありません。
更に加工も、HACCPといった衛生認証からハラール認証まで取得した高度な品質管理の元に行われています。
このパスチャーフェッドラムは、オーストラリアを代表する安心・安全でSDGSなラムです。

詳しく見る

パスチャーフェッドラム肉の豆知識

ラムの「匂い」は草の匂い

ラムの「匂い」は草の匂いのイメージ画像

独特のラムのあの「匂い」は、草食動物が食べた草を分解する過程で出てくる「草食動物の香り」です。
羊だけに限らず草食動物(牛も本来は草食です)全般に共通するもので、まさに「グラスフェッド」の証。
グラスフェッドは地域毎の牧草や生育環境の特徴が「匂い」そして「風味」に強く出るので、その地域性を深く楽しむことができるのです。

「肉道」の商品ではアイスランドラムが最も香りが穏やかで、パスチャーフェッドラムが最も羊らしい風味を持っています。

詳しく見る

「ラム」「ホゲット」「マトン」の違い

「ラム」「ホゲット」「マトン」の違いのイメージ画像

羊肉の名称は、羊の成長度合いと永久門歯(前歯)の本数によって「ラム・ホゲット・マトン」の3つに変化します。
概ね「ラム」は生後12か月まで、「ホゲット」は生後1~2年まで、「マトン」は生後2年以上の羊になります。

皆さんのイメージ通り若いほどクセや香りが控えめで柔らかく、大きくなるほどクセや香りが強くなります。これは草を食べている時間が長いほど草を消化した香りが強くなり、運動をすればするほど筋肉がついて硬くなるからです。
日本ではラムが人気ですが、「クセ」とされる独特の風味こそ羊の醍醐味でもあるため、本格的に調理する際はマトンの方が味わい深くなります。

詳しく見る

「肉道」のラムは二元交配

「肉道」のラムは二元交配のイメージ画像

3つの品種を掛け合わせた豚を「三元豚」などと呼んだりしますが、美味しさを求めて複数の品種を掛け合わせるこの方法は羊でも行われています。
このパスチャーヘッドラムは、より美味しいラム肉を作るため肉用種としてポピュラーなドーセットや、日本でもよく食べられている肉用種のサフォークの2種類を掛け合わせる「二元交配」を行っています。
ドーセットの肉質の良さと、サフォークの肉付きの良さや飼育しやすさといったそれぞれの「良い特性」を持ったこの品種は、他にはないおいしさを持ち合わせています。

詳しく見る

塊肉について

塊肉についてのイメージ画像

お肉本来のうま味をしっかり、がっつり楽しみたい人に絶対食べてもらいたいのが塊肉です。

塊肉はBBQなどで2~3時間ほどかけて丁寧に火を通すことで、ジューシーで食べごたえのあるメインディッシュになります。
部位では特にうま味が強いロースや肩ロース、バラ、モモ、ヒレがおすすめ。じっくり焼いて食べるとうま味が凝縮されます。

詳しく見る

おすすめの解凍方法

いちばんおいしくお召し上がりいただける解凍方法は、冷蔵庫解凍です。

凍っているお肉を冷蔵庫に入れ、12時間~24時間程度放置しておくだけなので簡単!

当サービス・肉道からの回答は、土日祝日を除く営業日2~5日以内に回答させていただきます。
商品に関するお問い合わせや発送に関するお問い合わせ等は、通常よりお時間をいただく場合がございます。

【塊肉】「パスチャーフェッドラム シンタマ 」ブロック(約500g) について問い合わせる

購入
手続き
カート
0